Sponsored Link

マナラホットクレンジングゲル

クレンジングは1分程度でOK!短い時間でこすらないが鉄則!

クレンジング 時間 こすらない

 

メイクをしっかり落とさなきゃと思って、長時間、しかもゴシゴシとこすってクレンジングしてませんか?

 

メイク落とし=クレンジングの時間は1分程度が目安ですよ!

 

エッ!なんで!!

 

再三出てきているクレンジング剤に配合されている界面活性剤の存在がその理由です。

 

界面活性剤のことは、
クレンジングとは?正しい知識のおさらい科学的解析風にで詳しく書いてますのでどうぞ♪

 

クレンジングの時間が長くなるほど洗浄力が高くなるのですが、汚れだけではなく皮膚に必要な各層の潤い成分をも洗い流してしまうのです。

 

クレンジング開始から1分後には皮脂腺由来の皮脂まで流出!!

 

怖い〜〜

 

クレンジング後になんだか肌が乾燥してツッパル。という方は、コレが原因かと思いますよ。

 

さらに、長時間の上にゴシゴシなんてもってのほかです!!

 

クレンジングのコツ

クレンジング剤を肌に付けたら、素早く顔全体に伸ばします。

 

手早くしながら、リンパの流れに沿って伸ばせたら最高!

 

顔のむくみも取ることを意識するのです。

 

時間にして1分を目安にしてくださいね。

 

これぞ、時短美肌クレンジング♪

 

あとは、サッと洗い流すだけでOKなのです。

 

水に近いぬるま湯がポイントですよ!温度にして32℃位です。

 

熱すぎると実は、肌に必要な潤いも奪うのです。乾燥やしわの原因になりますよ。

 

逆に冷たい水は、毛穴をふさいでしまうので菌の増殖原因になって、ニキビが出来やすくなるのです。

 

しっかりクレンジングから手抜きクレンジングを意識するのがコツですよ!

クレンジングで落ちないアイメイクはどうする?

さすがに、手抜きクレンジングだと、バッチリメイクのアイメイクなどが落ちづらいです。

 

そんなときは、美容オイルで落としましょう。コットンに垂らしてやさしく拭き取ってメイク汚れを残さないようにしましょう。

 

仕事柄バッチリメイクが多い!

 

という女性には、ちょっと面倒かもしれませんね。

 

でも、お肌のためです!乾燥のボロボロ肌はイヤですよね。

 

あと、クレンジングの種類で出てきたオイルタイプのクレンジング剤を愛用されている方は、使う頻度を見直してみるのもお肌のためです。

 

オイルタイプは、界面活性剤の配合量が他のタイプより多いです。

 

バッチリメイクではない時は、他のタイプのクレンジング剤を使用するなどして、オイルタイプの使用頻度をさげるのもポイントです。

 

そんな時のオススメ商品は、私も愛用し始めたマナラホットクレンジングゲルなんてどうでしょう!
関連ブログ記事⇒冬こそマナラ!乾燥肌38歳女の高保湿人気クレンジングジェル体験

 

ちょっと、お値段高めなのですが、自分のお肌にご褒美としてお肌にやさしいクレンジングジェルもありかと思います♪

Sponsored Link

マイルドクレンジングジェル

関連ページ

ジェルにオイルにクリームなどクレンジングの種類は何が違うの?
ホットクレンジング、クレンジングオイル、ジェル、ミルク、クリーム、リキッドなどとたくさんの種類があるけど、何が違うの?